PR
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< アンツライフスタジオ〜女王アリさん、ようこそ我が家へ | main | アンツライフスタジオ〜うっ、うまれた〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
あけましてアキハバラ!今年初の東京出張
あけましておめでとう、ワタシの(心の)故郷、アキハバラ。

幸運なことに、新年早々仕事で東京に行くことができるとは、今年はなんだかいいことがありそう(^-^)。

今日は、神保町三井ビルディングにあるIIJ(株式会社インターネットイニシアティブ)で開催された3年にわたる総務省の委託事業、「安心・安全なインターネット利用実証実験」の成果発表に行ってきた。

これは、現在行われている、サービス提供者ごとの個人認証・情報保護を、間にSSP(Secure Service Platoform)という認証装置を入れて、個人情報が必要なサービスの提供を受ける(与える)時は、あらかじめお互いそこへ登録手続き(お墨付き)をしておき、そこを介してサービス提供をしましょうというもの。

要するに、今はサービスを提要する事業者の自助努力にて、事業者ごとにコストと手間をかけて個人認証・個人情報保護しているものを、信頼のできる認証機関を置いて、認証関係は全部そこに任せて、事業者はサービス提供だけに注力してもらい、ユーザーは信頼できるその機関を介せば大安心!というということをしてはどうか、と総務省が考えたらしい。

あぁ、わかりづらい。
仕事の話はつまんないからいいや。

そんなことで、今年初めての秋葉原探訪。
上野11時半到着の特急で行って、もちろんアキバテラスに直行。

だがしかし。
間抜けなことに、オープニング記念クイズに当選してキャップとTシャツを着ていけば1年間ドリンクフリーだというのに、見事忘れれてしまったという、何ともおマヌケなワタシ(T_T)

いーよいーよ、ツンツン・・・

気を取り直して入店。

あら、混んでますねぇ。繁盛していて何より。
あぁ、サユリさん、こんにちは。お久しぶりです。
えっ、覚えてました?ワタシのこと。いやん、うれしい(*^_^*)

さて、お昼なので何にしようかと悩んで、、、


ケバブ丼と、爽健美茶でーす。うん、ランチっぽいね。
Tシャツとキャップをかぶっていれば、ドリンクフリー(未練がましい)。

開店当時のぎこちない雰囲気もどこへやら、久々に会ったサユリさんとの会話も弾み、おいしくいただきました。
でも、ちょっと辛かったかな。ワタシは辛いの全くダメだから。

このあと仕事へ出向き、再び5時半にはアキバテラスへ。
今度は、夕食です。


生ビール2杯、ゴールデンチキンプレート、子羊のシシケバブを頼み、6時には満腹で店を出ました。

しかし、シシケバブうますぎ。

すんなりホテルへ行く予定も、時間があったものだから秋葉原駅向かいのオーディオショップへ足を運ぶ。

こう見えてもワタシは、生粋のオーディオマニア。
仮面ライダーショーなどは、どこで見てもエレクトロボイスのスピーカーを使っていたり、オーディオマニアの間ではまだまだカセットデッキは使われていることも、Nakamichiはかたくなにオートリバースを採用しなかったのも知っている。

ダブカセ…流行ったよなぁ(古すぎ)

ウンチクをたれ始めるとそれだけでブログは終わってしまうので、エラそうな講釈はこの辺まで。

行ったのは佐伯無線

そこで真空管アンプの組み立てキットをひたすら、
じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと眺めていたら、50代くらいの店員さんが声をかけてきて、そこからオーディオ談義に花が咲く。

地元が福島なんですと言ったら、白河市にDENONの工場があるでしょう、と大盛り上がり。

ワタシは、昔から同軸2ウェイのスピーカーを作る「TANNOY(タンノイ)」というメーカーにあこがれていた。

ただし、同軸2ウェイになると、おいそれと手の届く価格じゃない。
今でも一番安いもので28万円、フラッグシップになると225万円もする。
しかも、これはスピーカー1本の値段だから、当然、普通に聴きたいのなら、この倍の金額がかかる(^^;)

そう、オーディオはのめり込めばのめり込むほど、お金が湯水のように飛んでいってしまう、大変な趣味。
その引き加減が大事なのだ。

真空管は、マッキントッシュ(パソコンじゃない)のたかーい機種、そうそう、スバルレガシーのオプションオーディオもこのメーカーだね。

2万円の組み立てキットなど、マニアから言わせれば、子供だましだと聞いたこともある(私が言ったのではありません)。

真空管アンプ組立キット

真空管の時代は遠い昔のこと。

やっぱりプリアンプとメインアンプでセパレートの方がいいのかと聞くと、以前と違って今はアンプの性能が非常に高くなってきており、プリメインアンプで十二分にいい音が出ると教えられた。

店員さんおすすめは、福島工場産DENON製のプリメインアンプ、
PMA-2000AE ¥139,800-


予算に応じてこっちでも十分いいとのこと。PMA-1500AE ¥66,000-


スピーカーは、アメリカInfinity製(DENONは輸入販売元)
BT-40 ¥100,800-


そのほか気になったもの。
TANNOYもこんなスピーカー出すようになっちゃったんだなぁ…


ありゃー、やっぱりネットの方が安いのかー。
DENON PMA-2000AE
DENON PMA-1500AE
Infinity BT-40

本気で考えようかな・・・


おもしろいと思ったらクリックしてね


明日も秋葉原〜ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
| アキバ・東京 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:35 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mickey01.jugem.jp/trackback/226
トラックバック
金曜、土曜とちょこっと秋葉原に行ったのにブログに書くようなネタも写真も拾ってこなかったケバブログ管理人です。その代わりと言ってはなんですが、トルコ映画のご紹介を。トルコ=ドイツ合作映画「クロッシング・ザ・ブリ
| トルコ音楽とケバブログ 【KEBABlog 秋葉原名物ドネルサンドのケバブログ】 より | 2007/01/21 1:34 PM |
おすすめ
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS